歯周病は怖い病気

歯周病治療はお早めに

歯周病の治療と症状について

歯周病は、かかってしまうとやっかいな疾患です。歯がなくなってしまったり、においが発生したり出血を伴ったりします。歯は私たちにとって一生使わなければならない大切なものですので、このような事態にならないようにするためにも、毎日のお手入れを念入りに行いましょう。悪化してしまうと、自分ではどうすることもできませんので、早めに対処していくことがとても大切です。歯に違和感を感じたときには、早めに歯医者に行きましょう。

歯周病は予防が1番大切

歯垢が虫歯や歯周病の原因になると言うのは知られています。歯垢の中にいる細菌によって炎症をおこしていき、それにより歯を支えている骨を溶かしていきます。きちんと歯垢を取り除かないとそれが硬くなり歯石となり、そこに、また、細菌が入り込み歯周病を進行させてしまいます。これまでは、1度かかったら治らないとも言われていましたが、現在は予防や治療も可能となっています。最も大切なのは予防となり、それには正しいブラッシングが何より大切になります。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 抜歯は歯科に相談し慎重に All rights reserved